むらさきはじめのブログ 『頑張らない人間の独り言』あなたの”暇つぶし”の友達です。

みなさまに”暇つぶし”を提供します。~ときどき真面目なこともあります~

伝説再び!?【速水もこみち流】チキンステーキ〜サルサソースがけ〜

f:id:murasakihajime:20190928104917p:plain

 

 

www.youtube.com

【材料/分量】
鶏むね肉/1枚
塩/少々
オリーブオイル/大さじ1
白ワイン/大さじ2
紫玉ねぎ/1/2個
きゅうり/1/2本
アボカド/1/2個
赤唐辛子/1本
イタリアンパセリ/適量
コリアンダー/適量
トマト/1個
ケッパー/大さじ2
ライム/1個
A)ーーーーーーーーーーーーー
・塩・こしょう/各少々
・白ワインビネガー/大さじ1
・オリーブオイル/60ml
ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

【調理工程】
①鶏むね肉はフォークで全体を刺して塩をふり、オリーブオイルを熱したフライパンで皮目から両面こんがりと焼き、火を弱めて白ワインを入れて蓋をし、7~8分蒸し焼きにして中まで火を通す。

②紫玉ねぎは薄切り、きゅうりとアボカドは1~2cm角程度に切り、赤唐辛子は縦半分に切ってから小口切り、イタリアンパセリコリアンダーは合わせて粗く刻み、トマトは種を取って1~2cm角に切り、ケッパーは粗く刻んでボウルに入れる。

③ライムは、半分は絞り、半分はいちょう切りにして②に加え、さらにAを加えて全体を和え、サルサソースを作る。

④①のチキンステーキを器に盛り、③のサルサソースを彩りよくかけ、オリーブオイル(分量外、適量)を回しかけ、ライムの皮のすりおろし(分量外、適量)をちらす。

【ポイント】
 ・サルサソースの赤唐辛子はお好みで加減するとよい。また、手に入らない場合は鷹の爪やチリパウダー、タバスコなどで代用してもよい。
・チキンを焼くときに、にんにくを加えたり、ガーリックパウダーをふったりしてもよい。
・時間があれば、サルサソースを冷蔵庫で30分~1時間程度置くと味がなじむ。
・チキンの代わりに、牛肉や豚肉、白身魚などで作ってもよい。
・取り出したトマトの種はトマトソースなどほかに料理に使用するとよい。