むらさきはじめのブログ 『雑な人間の独り言』

人生結構どうにかなるけど人とのつながりは忘れてはいけません。

夏休みの思い出

皆さん「夏休み」がやって来ました。

 

今日は「夏休みの思い出」について語ろうと思います。

 

皆さんは「夏休み」と言えば何を思い浮かべますか?

 

スイカ、プール、セミ、カブトムシ、クーラー、映画、そうめん、海、川、山、まぁ上げていくとキリがありません。

 

私の思い出は「母親の実家」です。当時母親の実家には伯父家族が住んでいて、もちろん従兄もいました。

 

その従兄の部屋にはたくさんの「漫画」そして「ゲーム」一人っ子だった従兄は私の事を可愛がってくれました。

 

その部屋で読む「漫画」はとても刺激的で、「ゲーム」も友達同士で話しているものとは比べものにならないくらい刺激的でした。

 

今考えると教育上決して良いとは言えない物もありました。それくらい子供にとっては刺激的でした。

 

こんなことを思い出して思ったことは。

 

「年齢制限ってこのためにあるんだなぁ。」です。

 

世の中の子供たちみんなが私みたいにひねくれ者になったら大変ですからね。