むらさきはじめのブログ 『雑な人間の独り言』

人生結構どうにかなるけど人とのつながりは忘れてはいけません。

外国人のギャグセンス

私には外国人の友人が何人かいます。

その中の1人ロバート(仮名)の話をします。

ロバートとの出会いは知り合いのクラブのイベントでした。

私はお酒を飲んでとても良い気分で音楽を楽しんでいました。

すると知り合いがDJブースから私の好きな曲をかけてくれました。

私は嬉しくなりブースの近くに行き、手をあげて場の盛り上がりを楽しんでいました。

すると、いきなり見知らね白人の青年が英語で話しかけて来ました。

私はある程度はあわせて英語で会話をしようと受け答えをしていました。

しばらく会話をした後、その青年はcome on!と言いカウンターまで私を連れて行き、ビールをおごってくれました。

そのあとその青年が耳元でこう言いました。

「オレ、めっちゃ日本語しゃべれんねん。」

ま!さ!か!の!関西弁!

お酒の入っていた私はもう爆笑!

聞くと何か大阪にもう5年も暮らしているそうです(笑)

それからはなかの良い友達のロバートでした。

あの瞬間、本当に!面白かったです。